ぬか漬けを時短で作るなら、ぬか美人がおススメ!

2021-06-01

さて、下のように、キュウリにナス、ニンジンなどをぬか漬けにして、毎日の食事の際に、ぬか漬け独特の食感と風味を味わいたいと思っている人は多い。

きゅうり、なす、にんじんのぬか漬け
キュウリとナス、ニンジンを漬けてみた

でも、ぬか漬けを自宅で作るとなると、ぬか床の水分調整や室温管理が難しいということと、また毎日かき混ぜなければならないという手間がかかるのが難点とも言われています。

そのため、ぬか漬け未経験者は「自分で漬けても、はたして上手くいくのだろうか?」と、二の足を踏んでいる人もいる。

そこで、そんな“ぬか漬け”愛好家の気持ちを察してかどうかは全く知らないが、実は、とても簡単にぬか漬けが作れる【かんたん ぬか美人】という商品がある。

しかも、ぬか漬けが出来あがるまでに要する時間は、たったの90分ということだったので、この「かんたんぬか美人」を使って“ぬか漬け”の基本の作り方に挑戦してみた。以下にその時の模様を紹介します。

かんたんぬか美人「お試しセット」を試してみた!

今回使ったのは、下の「かんたんぬか美人お試しセット」という商品で、これは、粉末飲料を開発・製造するブルックスが、ぬか床を乾燥させて粉末状に加工したものを商品化したもの。

  • 大袋タイプ 1袋(内容量:175g)
  • 個包装タイプ 3袋(内容量:25g)
  • レシピ1枚(B5)が入っている

なぜこれを選んだかというと、価格が1,080円(税込・初回限定送料無料)と、お得に試せるというところが気に入ったから。^^;

それに、「かんたんぬか美人をポリ袋に入れ、水を加え、お好みの野菜等を入れて常温で90分漬けておくだけ!」という、ぬか漬け初心者でも簡単にできそうな手順も選択するに至ったひとつ。

また、「乳酸菌が手軽に摂れる」という健康に良さそうなところにも心が動いたから。^^; と、同機は色々です。

では、レシピに記されている手順通りにやると、本当にぬか漬けができるのかどうかを実際にやってみた。

ステップ1

まず、「かんたんぬか美人を大さじ2杯半(25g)ポリ袋か容器に入れ、30mlの水を加えて軽くもむ。」

私は、自宅にフリーザーバッグという上記の透明なポリ袋があったので、それに粉末の“ぬか美人”と水を入れて、軽くモミモミした。

しばらくもんでいると、ぬかと水が混ざり合って「とろっ」としてきたので、これで野菜を入れる準備はOKと判断し、そこで止めました。

ステップ2

「お好みの野菜や食材をひと口大の食べやすい大きさ(厚さ0.5㎝~1㎝位)にカットします。」

あっ! ひと口大に切った野菜(きゅうり・なす・にんじん)の写真を撮り忘れてしまった! しょうがないので、これらの画像はナシにさせて頂きます。m__m

また、上記で「かんたんぬか美人を大さじ2杯半・水を30mlをポリ袋に入れる」とありましたが、この分量で漬けられる「野菜の量」の目安は「80~100g」だそうです。例えば、キュウリ・ナスなら2本、ニンジンなら1本分です。

でも私が今回漬けたのは、きゅうり1本、なす1本、にんじん1本を使ったので、「個包装のぬか美人を二袋と水60ml」を使用しました。

ステップ3

「袋に入れて「90分」ほど、常温で漬けます。お好みによって、漬け込む時間と“ぬか”の量を調整します。」

上記が、きゅうり・なす・にんじんをポリ袋に入れ、軽くもみながら“ぬか美人”と混ぜた状態のもの。では、この状態から90分間常温のまま放置しておけば“ぬか漬け”が出来あがるということなので、暫らく何か他の事をやって待つことにした。

しかし、またここでも失敗をやらかしてしまった! 実は、レシピでは「90分常温で」とあったのだが、実は、90分という漬け時間を「20分も超過」してしまった。はたして味のほうはどうなっているのだろうか。 とても心配だ!

ステップ4

「袋から野菜を取り出し、水洗いします。“ぬか”が洗い流されてきれいになったら、器に盛り付けて完成となります。」

上記が、漬け込んだ野菜をポリ袋から取り出し、水切りざるに移し替えた直後の画像です。しかしこのビジュアルを見る限り、早く味わってみたいという気持ちは全く起きません。

そんな事を思いつつ、水道水を流しながら“ぬか”がなくなるまで洗い流しました。そして下が、きれいに洗い流したあと器に盛り付けた「きゅうり・なす・にんじん」のぬか漬けです。

どうでしょう見た感じは。この盛り付けを見ると、お世辞にも上手とは言えませんが、「きゅうり・なす・にんじん」の状態を見る限り、ぬか漬けを初めて漬けた割には良く出来ているようにみえる。問題は味だなっ!

完成したぬか漬けを食べてみた

さて、初めて自分で漬けた「キュウリやナス、そしてニンジン」のぬか漬けはどんな味をしているのだろうか?と興味津々で試食してみた。

先ずはきゅうりをパクリ! んんっ~、少し酸味があるように感じる。でも普通はこんな感じかもしれないが、もしかしたら漬け時間をオーバーしたせいだろうか。

と、そんな事を考えつつ、次はナスを食べてみた。ナスは、漬ける前と比べると、少し、しんなりとしていたが、しかし意外にも、「このナスが一番おいしい!♪」と、妻から高評価をもらった。正直嬉しい!!

先程も述べたように、私はぬか漬け初心者。なので、決して私のぬか漬けの腕が良いから美味しくなったというわけではございません。残念ですが……

最後に、「にんじん」を食べてみた。んん~硬いな、結構な歯ごたえがある! レシピには「0.5㎝~1㎝の厚さ」とあったので、私は0.5㎝の厚さに切ったのですが、これくらいの歯ごたえは普通なんでしょうかね。

でも、よく考えたら、このニンジンって「生」だから当たり前か。^^;

また、にんじんを噛んでいると甘みが出てくるので、案外いけるなと思った。そして、この3種のうち、「どっちが好き?」と問われれば、意外にもこのニンジンのほうに軍配が上がる。これなら芋焼酎をロックでやりながらでも合いそうなので楽しみだ!

かんたんぬか美人お試しセットを選んだ理由

最後になりますが、なぜ、「かんたんぬか美人お試しセット」を選んだかというと、実は、価格が1,080円(税込)というのと、初回限定送料無料といった、「値段の安さと送料無料」というフレーズが購入の決め手になりました。

それに、1,080円という価格なら、もし、漬け方に「失敗」しても、そんなに落ち込む事もないだろうしね。^^;

また、ぬか漬けの方法も簡単!ということだし、それに漬ける時間も90分となれば、「私みたいな初心者でも気軽に試せるな!」と思ったのも理由の一つです。

そして、注文して届いたのが下の箱に入った「かんたんぬか美人」。箱のサイズは縦33㎝、横24㎝、厚み約3㎝でした。

当初はポストに投函ということでしたので、「直接受け取る必要はないなと安心していました」が、残念ながら、うちのポストには入りませんでした。なので、郵便屋さんが直接手渡しということになってしまいました。m__m

もし、この【かんたん ぬか美人】の購入が初めてとう方であれば公式サイトで手に入れるほうがお得だと思いますが、そうでない場合は以下の通販サイトでも販売しています。

以上簡単でしたが、「かんたん ぬか美人」を使って”ぬか漬け”に挑戦した模様を記事にしてみました。